宗像市商工会青年部

ご加入申込書

TEL:0940-36-2268/FAX:0940-62-0494

宗像市商工会青年部の最新情報info

最新情報

市民向けセミナー開催のおしらせ



2017年11月17日(金)に宗像市メイトムにて、19:00~21:30まで中村修治氏を講師に迎え、
「世界遺産を商いの試算にする方法!!」をテーマに講演いただきます。

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群がこの旅世界文化遺産に登録されました、でも
自身の商いに影響がない方が多いのではないでしょうか!

世界遺産は宗像を拠点に商いをしている事業者さんにとって大きなビジネスチャンスかと思われます。
せっかくならビジネスチャンスをつかみたいですよね!

あの「JR博多シティ」の名づけの親で地域のブランド戦略を多数手掛ける中村 修治氏の講演を
ぜひご参加いただき事業発展へつなげてください!!

受講料は宗像市商工会会員様でなくとも皆様無料で受けることが可能です。
ご参加はお早目にご連絡ください。

平成29年度宗像市商工会青年部の第1回合同例会

平成29年度宗像市商工会青年部の第1回合同例会を、宗像市商工会本所3階にて開催いたしました。


井上副部長からの開会宣言ののち、白木副部長の商工会青年部宣言へ続きました。

新体制で初めての各委員会の委員長から、委員会の現状と今後の運営について委員会報告がありました。

また、青年部へ新たに入部されたお二人よりご挨拶いただきました。
左、GMセンスラボ合同会社:福田君(黒シャツ)、右、さつまラーメン:用松君(白Tシャツ)

今回の合同例会は例会内にセミナーをもうけ、中小企業ではなかなか受けることのできない、「ビジネスマナー&ホスピタリティを実践し経営に役立てる」をタイトルに講師をお招きしてのセミナーを開催いたしました。

まず初めに青年部員必須のお酒の席でのマナーを受け(笑)どうしたらスマートに名刺交換ができるかなど、実践も交え四苦八苦しながらのセミナーでした。












皆さん真剣な眼差しでセミナーを受けていますよ。

俺たちの「むなたれ」絶賛発売中!

宗像市商工会青年部にて渾身の万能たれ「むなたれ」を制作し現在販売中です!


制作チームによってFacebook等広報活動に取り組んでおりますが、ここで俺たちのむなたれストーリー、コンセプトをご紹介いたします。

愛する郷土むなかたの為に何ができるのか?
その探求心から、むなかたを学びました。
そして、むなかたびとの温かい味に辿り着きました。
お客様への「最高級のおもてなし」
とりすき。。
とりすきの町むなかた。
『俺たちのむなたれ』は、宗像に脈々と伝わる「おもてなしの味」をご家庭でお楽しみいただけます。

むなたれのレシピは、こちらからダウンロードください!

第12回宗像市商工会青年部通常総会 開催いたしました。

平成29年4月17日(月)午後7時00分より、宗像市商工会館にて『第12回 宗像市市商工会青年部 通常部員総会』が開催されました。総会では、来賓に宗像市商工会 会長並びに、宗像市市商工会 事務局長お二方をお迎えし、平成28年度の事業報告と収支決算報告が行われた。


議長には松尾 幸正君を選出し平成29年度の事業計画と、予算案の審議が行われ活発な意見が出されました。
提出された議案は下記の通りです。

▼提出議案
第1号議案 平成28年度事業報告並びに収支決算書、貸借対照表、財産目録承認について
第2号議案 平成29年度事業計画並びに収支予算について
第3号議案 組織強化に伴う委員会構成変更について
第4号議案 任期満了に伴(ともな)う役員選任について


以上、第一号議案から第4号議案まで、異議無く賛成多数で原案通り承認され、閉会前には中村前部長にサプライズプレゼントを渡し2年間の任のお礼を部員一同ささやかながらプレゼントさせていただきました。中村部長2年間ほんとにお疲れ様でした。


懇親会では前年度をもって青年部を卒業される先輩方から一言いただき、部員全員で親睦を深めました。

平成28年度宗像市商工会青年部第1回合同例会を行いました。


今回の例会は指導力開発委員会の企画のもと「クロスロード」というワークショップを
部員メンバー全員でおこないました。


この「クロスロード」とは、「重大な分かれ道」、「人生の岐路」を意味し、「大都市大震災軽減化特別プロジェクト」の一環として開発されたカードゲーム形式による防災教育教材と言われており、今回はその内容を少しアレンジし防災だけじゃなく、経営者や上司としての分かれ道やプロジェクトリーダーとしての分かれ道等をシミュレーションしました。ワークショップの中では、色々な意見が交わされ商工会青年部らしい異業種の意見交換が出来たと思います。このクロスロードは会社等でも会議に使ってみても面白いのかもしれません。

田中委員長をはじめとする指導力委員会の皆様事業の企画運営有難うございました。

初めての方へ